占い師の勤務とお休みの都合

占い師は不定休?

占い師の勤務スケジュールを見てみると、お休みが不定期だったり、勤務時間が不定期だったりします。占い師の勤務体系はどうなっているのでしょうか。

都合の合わない占い師

私はよく対面鑑定と電話占いを利用しています。直接占ってもらえるところから対面鑑定が好きなのですが、活動しているのは不定期で、なかなか都合が付かなくて利用できないことが多いのが不満でした。そこで電話占いも利用し始めたのですが、電話占いならいつでも利用できるので、対面鑑定ができないときでもちゃんと見てもらえます。
それでもやっぱり占い師に直接見てもらいたいと思うので、占い師の勤務体系について調べてみたところ、かなり自由で、いつでも好きな時に休めるみたいなんです。好きな時に働いて好きな時に休めるなんてすごく羨ましい仕事だと思ってしまいました。
大きなお店の占い師とかだときちんといつどの占い師がいるのかというスケジュールも載っているので、これからはいないからと怒るのではなく、ちゃんと調べてから利用するようにしたいと思いました。

お休みが謎の占い師

占い師という特殊な仕事はお休みが謎です。私たち会社員のように定期的に休みがあるわけではなく、いたりいなかったり、規則性がないのでよくわかりません。
気になって知り合いの占い師にお休みについて聞いてみたことがあります。その占い師によると、占い師という仕事は個人でやっていればもちろん不定休なのだそうですが、お客さんを上手く誘導できれば休みのコントロールが、できるようになるそうです。なので、比較的自由にお休みが、とれるようです。ただ、占い師の仕事を始めたばかりの頃は、お客さんの希望する日にちや時間帯にいないといつ、お客さんが来てくれるのかわからないのでがむしゃらに活動していたそうです。ある程度お客さんの見込みが、着くようになって初めて休みを調整して取れるようになるみたいです。
話を聞いてやっぱり、どんな仕事でも始めの頃は、いろいろ苦労して手探りなんだなあと考えるものがありました。でもお客さんの流れさえつかめたらあとは、自分のコントロールしだいなのでやり方次第では上手く定期的に休みも取れます。

占いの館ウィル東京渋谷店の場合

占いの館ウィル東京渋谷店では、勤務スケジュールは占い師が自由に決められます。できれば1日5時間以上の待機が求められますが、スタッフとの相談しだいでは自分の都合のいい働き方に変えることもできます。1日5時間週7日でも、1日10時間週1日でも、自分の好きなペースで働けます。もちろんノルマやペナルティといったものもありません。
働きやすい環境を探している占い師様にピッタリです!